Bag's Kco Gym

Bag's Kco Gym(バッグス ケーコ ジム)による日常的生活記録です。
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 鼻曲山 はなまがりやま | main | 新・作業場から >>
小浅間山◆,海△気泙笋
5/19 小浅間山登山口無料P〜東峰〜西峰〜P(峰の茶屋の横にトイレ有)

20120519小浅間1
前夜に北軽井沢SGキャンプ場で友達家族と合流し、翌日、3家族10人で山遊びをした。2人の3歳児から、2人の7歳児、運動してるアラフィフまで、あ、その間に運動不足のアラフォーも居たな。

20120519小浅間2
ほぼ無風、なんて穏やかなんだろう。誰の日頃の行いが良かったのか?この青空ってば!
 
ぐずっていた3歳児もお菓子(プレッツェル)の力を少し借りて、自分の足で東峰頂上にたどり着いた。顔は真剣そのものなのに、多分、頭の中は99%プレッツェルだったんだと思う。もう一方の3歳児は自分が先頭で歩くと言いだし、抜かそうとすると、怒り泣きしそうな勢い。ちびっこは面白い集中の仕方をするんだな〜

20120519小浅間3
夫の決めポーズにも容赦なく入り込んでくる子供たち
 
ゆっくり歩いてくれない7歳児は自分たちで登山道の整備(杖で石ころや枝を脇にどける)をし始めたりと、木の杖はスタートからゴールまでいい遊び道具になった。

20120519小浅間4
落葉松の芽吹き

20120519小浅間5
運動不足のアラフォーもよく頑張った。
 
とっても不思議だったのが、休憩時間を取るタイミングの正確さだ。何度も休憩を取りながら行くからねと指示すると、決まって15分おきに、休憩?休憩?と聞いてくるのだ。これは何なのだろう?7歳児の集中力の持続する長さなのか?
 
20120519小浅間6
馬返し
転げ落ちたら止まらなさそうな斜度で、見下ろすと確かに怖い。3歳児は抱っこ。

20120519小浅間7
馬返しという地帯は軽石のような小石だらけの急斜面で、ゆっくり慎重に歩いても足が潜りズルズルと滑ってしまう。始めは恐がって蟹歩きをしたり、靴に石が入るのを気にしてたが、最後の最後で慣れ、楽しいね〜なんて言う。そう、ここは流れに身を任せ、正面を向いてズルズル滑り落ちた方が本当は楽しくて怖くないのだ。

20120519小浅間8
あー楽しかった!これ以上はないんじゃないってくらいの快晴をありがとう。
| ヤマアルキ | 01:39 | comments(3) |-| pookmark |
コメント
ウチの運動していないアラフィフも、次は小浅間がいいかなー(笑)
| marimari | 2012/05/30 11:16 AM |
本当に楽しかった!
先頭を歩きたい3歳児は「連絡帳(保育園の)に山のてっぺんまで登った、頑張ったって書いて〜」とリクエスト 得意げでした。また宜しくお願いしまっす

| のりこ | 2012/05/30 8:12 PM |
marimariへ
オイオイ!コラコラ!甘やかしませんよ!

のりこへ
きっと大人の倍以上の歩数は歩いてるもんね、頑張った!
また、計画しますよ〜
| ケーコ | 2012/05/31 1:33 AM |
コメントする