Bag's Kco Gym

Bag's Kco Gym(バッグス ケーコ ジム)による日常的生活記録です。
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 赤城山(黒檜山・駒ヶ岳) | main | 永遠の永遠の永遠 >>
きのこ山とか
4/21 加波山神社P〜加波山〜足尾山〜きのこ山〜加波山神社P

きのこ山
歩き始めてすぐに祠や石碑、○○宮、○○殿、が次から次へと沢山現れる。が、人は全く歩いていない。青い天狗の目が鋭く感じられる。今にも雨が降り出しそうな空で薄暗いし、なんとなく怖い。そんな加波山は霊山だそう。その形跡が見られると、足を踏み入れないように、ささっと通過する。足尾山神社には沢山の草鞋、靴、義足が山のように奉納され、これがまた朽ち果てていて怖いんだな。
 
数日前に夫が「可愛い山見つけたよ!」と嬉しそうに話してきた「きのこ山」は私達が歩ける範囲では特筆すべき事も見つけられず・・・せっかく名前がいいのに勿体ない。きのこの生育環境に適した山ではあるらしい。
 
その他にも採掘場、風力発電所、ハングライダーパラグライダーの離陸場(ここだけ、すんごい強風だった)などなど、見どころは沢山あり、なんやかんやで18劼睚發い討靴泙辰燭澆燭い澄D禹魁ξせ海砲弔ものの道間違えも2回し、夫のせいにして険悪な空気が流れ、あとで反省したり、となんというか地味なんだけどこういうのが大事なんだよな!と思うようにしている。
 
里に下りてきてからまたしても道がわからず、田んぼや畑、用水路を真っ直ぐに突っ切るわけにもいかず、農作業中の人に尋ねるも皆さん説明しづらそう。そうだよなぁ、目印や名称がないんだもん。だから、「あの森の向こう側まで行ったら、別の人に聞いてください」というのを何回か繰り返し、やっと出発地点へ辿り着いた。色々あっても最後にはやっぱり楽しかったなと思える。
 
↓結婚前のカップルにオススメしますよ、里山歩き↓

きのこ山歩(加波山・足尾山)2012/04/21
| ヤマアルキ | 12:52 | comments(0) |-| pookmark |
コメント
コメントする