Bag's Kco Gym

Bag's Kco Gym(バッグス ケーコ ジム)による日常的生活記録です。
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 新・作業場から | main | 武川岳〜鳶岩山〜焼山 >>
武甲山
3/25 浦山口から武甲山へ
沢沿いを走る気持ちの良い林道・橋立線の終点に車を駐めさせてもらう。
(4〜5台の駐車スペース有り)

武甲山浦山口1
綺麗な水
水が豊かな所は苔も綺麗なんだよな〜しっとりと潤った頃にも来てみよう。


武甲山浦山口2
長者屋敷尾根から見上げる青空と落葉松


武甲山浦山口3
武甲山御嶽神社の狼
屋根の雪が落ちてくる場所に居るのでこんな目にあっている。
 

武甲山浦山口4
下りはシラジクボからスゲ沢への分岐を通過し、水場を経て、再び長者屋敷尾根に戻る。こちら側から見る長者屋敷尾根は馬のたてがみのようで、とても印象的だ。


武甲山浦山口5
たてがみの手前側斜面には檜が植林されていた。動物も植物も赤ちゃんの時は可愛いらしい。たてがみの向こう側は雑木林、その奥には採石場の重機がちらりと見え隠れしていた。
 
シラジクボから長者屋敷尾根までの道は足場が細いうえに谷側に傾き気味でもあり、アイスバーンの箇所は慎重にやり過ごす。アイスバーンといってもほんの数メートルの距離だ。それでも怖いものは怖い。枯れ葉の下にそれが隠れていたりすることも多く、おぉぉぉぉ!となること度々。あぁ、バランス感覚を鍛えたい。
武甲山浦山口6
完全に腰が引け、立ち止まっちゃってる・・・
 
武甲山は浦山口からが面白い→武甲山歩
| ヤマアルキ | 22:15 | comments(0) |-| pookmark |
コメント
コメントする