Bag's Kco Gym

Bag's Kco Gym(バッグス ケーコ ジム)による日常的生活記録です。
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 東武動物公園に行ってきた | main | 今日の一冊 >>
ちょっといい話
ゴーヤ
ピ〜ンポ〜ン♪
Kさんという方がビニール袋いっぱいの野菜を持ってきてくれた。
もしかして、この人がよく義母の話に出てくる「ゴーヤのKさん」か?
私の知ってる限り、Kという名字はこのKさん一人きりだ。
確信に近いものを持って、
「あ、どうもありがとうございます。いつもゴーヤを沢山いただいてるみたいで・・・
何だか、すみません。」
受け取ってお礼を言うと、そのKさんは
「もらっでくれで、ありがとうごぜいます。ゴーヤは今日・・・」
と黒目だけを下に向けて、ビニール袋の中を覗いていた。
そして、足早に帰って行った。自転車を飛ばして。

もらってくれてありがとう・・・ぶるっと身震いしてこの人すごい!と思った。
私の頭の片隅ではいつまでも「もらってくれてありがとう」がぐるぐる回り続けた。

ーーーいい話には続きがあってーーー

ビニール袋には、胡瓜とトマトが沢山、ゴーヤが1本、入れられていた。ひょろ長くて、
緑色の薄いゴーヤだった。梅雨に逆戻りしたかのような天候続きのせいだろう・・・すると、5分も経たないうちに、

ピ〜ンポ〜ン♪
また、Kさんだ。どうしたんだろ?

Kさんの手には1本のゴーヤが握りしめられていた。

ーーーおしまいーーー

え?私がゴーヤの話を持ち出さなければ、再度、収穫の少ないであろうゴーヤをわざわざ持って来なかったって?そうでしょうよ。でも、それではいい話の続きは生まれなかった、と思うことにしよう。
| ヒューマン | 01:32 | comments(0) |-| pookmark |
コメント
コメントする